どうも。ゆっぺ(@greenvip_jp)です。

 

先日AppleでLG UltraFine 4K Displayを購入したのですが、なんと不良品でした。

LG UltraFine 4K Displayレビュー

 

どこが不良品だったのかというと、ディスプレイ本体の背面に接続するVESAカバーと呼ばれる部分。

通常はスタンドが付いているのだが、モニターアームなどVESA規格の外部スタンドを接続するためのアタッチメントです。

このように付属品として付いています。

通常はカバー上部に3箇所「ツメ」が付いています。

 

そのうちの1個を少し触ったところ・・・

ゆっぺ
!!!????

 

少し触れただけなのにポロッと取れてしまったのです・・・。

 

VESA規格のモニターアームを将来的には使おうと思っていたのですが、今の所大丈夫だし、ツメ1箇所取れたくらいじゃ影響ないと思っていたのですが、あまりにもろすぎたため一応購入したApple Storeに連絡しました。

 

ここからのApple Storeの対応が素晴らしかったため、記事にまとめたいと思います。

同じように不良品にあたってしまった場合、Apple Storeは快く対応してくれるため安心してください。

それでは、対応の様子を御覧ください。

注意
返品・交換をする際、購入した店舗のレシートが必ず必要となります。
スポンサーリンク

不良品だと発覚。Apple Storeに連絡。

その場でApple Storeに電話しました。

そのまま「ツメが折れてしまったこと」を伝えると、快く交換の手続きを開始してくださいました。

 

しかし、現在LG UltraFine 4K Displayの在庫がないため、センターに問い合わせて後日返答とのことでした。

返答の電話。交換の手続き開始。

2日後、Apple Storeから返答の連絡が来て、在庫が確保できたとのことでした。

 

そこで1つ驚きが・・・・

 

なんと「VESAカバーのみ」ではなく、

本体ごとまるまる交換

の対応だったのです・・・。

 

こんな8万以上するディスプレイのせいぜい3,000円程度の付属品を交換するためだけに、本体をまるまる交換してくれるとのことでした。

予想外過ぎてびっくりしました・・・。

スポンサーリンク

交換方法は2通り。「直接Apple Storeに持ち込む」「クロネコドラーバーが自宅に来て交換」

在庫が確保できたことから交換手続きに入りました。

 

交換の方法として2通り。

  • 購入したApple Storeに持ち込み、直接交換
  • クロネコドライバーが自宅に訪問し、その場で交換

 

私の場合Apple Storeまでそこそこ距離があったため、クロネコドライバーさんにお願いする形としました。

 

この場合、いずれもご自身での梱包が必要です。

 

クロネコドライバーにお願いする場合、配達時間指定のように、交換時間の指定もできました。

仕事で忙しい方などは直接店舗に行くことなく、配達時間の指定もできるので断然クロネコドライバーさんにお願いしたほうが楽ですね。

さよならLG UltraFine 4K Display

君はどこも故障していないのに・・・

しかしまるまる交換なのでしかたない・・・

きれいに梱包して、

見送りました。

 

ピンポーン♪

 

そんなことをしているうちにクロネコドライバーさんが自宅に到着。

現物と新品を交換しました。

新たなダンボールに入って到着。

嫌な予感・・・

もしかして「整備品」のように無地のダンボールに入っているのでは・・・

そんなことなく、しっかり純正の箱に包まれていました。

 

連絡から交換終了まで、1週間ほどで終了しました。

まとめ

到着してからは何不自由なく使うことができています。

VESAカバーのツメもバッチリでした。

 

さすが、Apple Storeは超親切だなと思いました。

 

Apple Storeで購入したMacBookやiMacでの不良品も、おそらく似たような対応になると思うので、参考にしてください。

スポンサーリンク
おすすめの記事