【COLORWARE】スキンシールのカラーリングが豊富すぎ!!MacBookやNintendo Switchを自由にカスタマイズできるぞ!!

どうも。ゆっぺ(@greenvip_jp)です。

 

みなさんはスキンシールを貼ったことがありますか?

スキンシールを貼ることで、MacBookやiPhoneを自由にカスタマイズすることができます。

 

日本で代表的なスキンシールが『wraplus』のもの。

テック系ブログメディアを運営する『gori』さんも愛用するほど人気のスキンシールです。

ちなみに私も愛用しています。

【レビュー】スキンシール『wraplus』でMacBook12インチをドレスアップ!!ブラックブラッシュメタルがかっこいい!

 

そんなスキンシールなのですが、カラーリングの超豊富な海外販売サイトをご存知でしょうか?

それが『COLORWARE』。

MacBookやiPhoneだけでなく、『PS4』『Nintendo Switch』などのスキンシールも取り扱っており、種類豊富なことが特徴です。

スキンシール販売の他に『塗装サービス』も行っています。

 

ゆっぺ
見ているだけで楽しくなってくる!!

 

この記事では、カラーリングの豊富なスキンシール販売サイト『COLORWARE』の紹介をします。

追記 : MacBook12インチ用スキンシール購入しました!!

【レビュー】個性的なMacBookスキンシールは『COLORWARE』がおすすめ!!MacBook12インチ用購入してみた!

COLORWARE|概要

COLORWARE

参考 COLORWARECOLORWARE

『スキンシール』『塗装』を主に取り扱っています。

海外サイトですが、日本への発送にも対応しています。

 

COLORWAREの特徴として、『圧倒的カラーリングの多さ』『カスタマイズ性』です。

日本にはないほどのスキンシールの種類を取り揃えており、さらにはMacBookで例えるとトップ・キーボード・トラックパッドのスキンを自由に選べるといった柔軟なカスタマイズができます。

 

ゆっぺ
それでは詳しく見ていこう!

COLORWARE|あらゆる機器に対応

ざっと見るだけでこんなにもの種類が選べます。

 

ラインナップをまとめると、

  • Nintendo Switch(Dock、Proコントローラー、ジョイコン)
  • PlayStation 4 Pro(本体、コントローラー)
  • Xbox One X(本体、コントローラー)
  • Apple AirPods
  • Apple iPhone各種
  • Apple MacBook各種
  • Apple iPad 各種
  • Apple Magic Mouse、Magic Trackpad
  • BOSE ヘッドホン
  • Google Pixel
ゆっぺ
種類ありすぎでしょ!!!

 

日本にはないラインナップも含まれているので、是非1度チェックしてみてください。

COLORWARE|プレビューで確認しながら選べる

COLORWAREではこのようにプレビューを確認しながらカラーを選択することができます。

なので、届いた時に「こんなはずじゃなかった・・・」という事態を防ぐことができます。

 

ゆっぺ
自由にカスタマイズするだけで楽しい!

 

それぞれ各部位に好きなカラーを割り当てることができるので、自由度が非常に高いです。

COLORWARE|おしゃれなスキンが多い

たとえばiPhone Xにはこんなスキンもあります。

 

ゆっぺ
こんなおしゃれなスキン初めて見た!!

 

COLORWAREは日本では販売されていないようにおしゃれなスキンをたくさん取り扱っています。

どちらかというとシンプルな単色カラーより、『木目』『背景』『レザー』などと、柄物の方が多い印象です。

COLORWARE|塗装について

例えば『AirPods』のように形が複雑なものに関しては、『塗装』にて対応しています。

 

塗装するに当たり、

  • COLORWAREで本体(PS4やSwitch)を直接購入し塗装して発送してもらう方法
  • すでに持っている本体を工場まで送り、塗装して返送してもらう方法

の2通りから選ぶことができます。

工場まで送って対応となると、海外なので『時間がかかる』『送料がかかる』などと非常にコスパが悪いので、COLORWAREで直接購入したほうが良いような気もします。

 

AirPodsやMagic Mouseなど、純正では白・黒の2色しかないので、COLORWAREで塗装すればオリジナル感が出ますね!

COLORWARE|メリット・デメリット

メリット

充実したカラーリングに柔軟なカスタマイズ性

なんと言っても豊富なカラーリング自由度の高いカスタマイズ性です。

国内サイトではここまで取り扱っているお店を見たことがないので、海外ならではですね!

プレビューで確認しながら選べる

プレビューで確認しながら選べるので、イメージしやすいです。

色の組み合わせは想像だけでは難しいですからね。

他人とかぶらない

海外販売なので、日本にはないカラーがたくさんあります。

なので、購入すればたちまち他人と差をつけることができます。

デメリット

価格が高い

ここまで価格については触れてきませんでしたが、はっきり言って結構高いです。

MacBookを例にすると、トップ・キーボード・トラックパッド・ボトムの4枚のみで約$65、そこに送料$36が加わると、合計約$100かかります。

日本円に置き換えると、約12,000〜13,000円となります。

 

ゆっぺ
たっけぇ〜

到着まで時間がかかる

海外発送なので、到着まで2週間以上かかります。

今すぐに欲しい人は国内サイトを活用したほうが良さそうです。

COLORWARE|まとめ

以上、カラーリングの豊富なスキンシール販売サイト『COLORWARE』の紹介でした。

あらゆる機器を自由にカスタマイズできるので、見ているだけでも楽しいです。

 

もし対応している機器を持っているなら、1度カラーリングを試してみてください!

追記 : MacBook12インチ用スキンシール購入しました!!

【レビュー】個性的なMacBookスキンシールは『COLORWARE』がおすすめ!!MacBook12インチ用購入してみた!

2 Comments

ゆっぺ

コメントありがとうございます。
昔はやっていたのですね!知りませんでした!笑
サイトを見る限りMacBookの塗装はやっていないみたいですね(;_;)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)