どうも。朝ラーメンを食べて学校に行っていた喜多方出身のゆっぺ(@greenvip_jp)です。

 

私の現在住んでいる宮城県でもおいしいラーメン屋はいくらでもあるのですが、福島県喜多方市出身の私はどうしても「喜多方ラーメン」が大好き。

他県出身でも喜多方ラーメンファンは多いと思います。

宮城でおいしい喜多方ラーメン食べられないかなぁ〜

 

実は宮城にも「喜多方ラーメン」があるんですよ・・・

 

それが宮城県仙台市にある『和一』というお店。

喜多方出身の私もが認める本場の喜多方ラーメン店です。

ゆっぺ
宮城でもおいしい喜多方ラーメンが食べられるなんて・・・

 

店主も同じ喜多方出身。

いつも美味しい喜多方ラーメンをごちそうさせてもらってるので、宣伝も兼ねて取材してきました!

この記事では、

  • 和一の概要
  • 店主の紹介
  • 取材
  • 和一のイチ1押しメニュー
  • 和一のおすすめポイント

と盛りだくさんの内容でお届けします!!!!

ゆっぺ
和一まじで美味しいから最後まで見てな!!

 

スポンサーリンク

和一 概要

  • 仙石線 中野栄駅から徒歩5分
  • 営業時間
    【昼の部 10:00〜15:00】
    【夜の部 18:00〜21:00(LO 20:30)】
  • 定休日 水曜日
  • 駐車場有り 店前2台・契約駐車場4台
  • 席数 19席(カウンター7席・小上がり12席)
  • カード払い不可
  • 喜多方ラーメン『一平』の姉妹店

アクセス

住所:〒983-0012 宮城県仙台市宮城野区出花2丁目8−8

 

国道45号線を走り、中野栄駅前を三井アウトレットパーク方面に曲がると左手にあります。

道路沿いにあり看板も大きくあるので迷わないと思います。

 

そして近くには、

大型ショッピングパーク『三井アウトレットパーク』と、

東北最大の水族館『仙台うみの杜水族館』があります。

 

買い物終わりや水族館帰りに気軽に寄れる立地になっています。

最寄り駅は『中野栄駅』です。

三井アウトレットパーク方面に歩けば、5分ほどで着きます。

営業時間

営業時間は、

【昼の部 10:00〜15:00】

【夜の部 18:00〜21:00(LO20:00)】

※看板には17:00〜夜の部が始まると書いてありますが、正式には18:00〜です。

 

ちなみに混んでいる日はスープがなくなり次第終了とのことなので、土日は20:30前にLOが終わってしまうかもしれません!

 

1年ほど前まで、喜多方人なら知っている朝ラー(朝ラーメン:朝にラーメンを食べる)をやってたのですが、店長の寝坊が多々あることよりなくなったそうです。笑

 

定休日は水曜日です。

駐車場

駐車場については、

店前に2台、少し進んだところに4台停められるようになっているので、車で来た人も安心して停められます。

店前から離れた駐車場も、近くに看板があるのでわかるかと思います。

店内は落ち着きのある空間

座席が全部で19席。

カウンターが7席、座敷が12席あります。

ちなみに私はカウンター席のこの肘置きが好きで、行儀悪いのですがここに肘ついて食べると落ち着きます。笑

 

そしてこのお店、店内が四季によって変化するのです。

先程の座席の画像を見ていただくと分かりますが、撮影日が11月下旬だったので冬のクリスマス仕様になっています。

秋に行った時は落ち葉が壁に貼られ、季節を感じながら食事を楽しめます。

レジ前にもクリスマス仕様。

会計時に飴玉がもらえます。

お子さんは嬉しいですね!

喜多方ラーメン『一平』の姉妹店

喜多方市に『一平』という有名なラーメン屋さんがあるのですが、和一はその一平の姉妹店なんです。

一平の看板メニュー『じとじとラーメン』というラーメンが、和一の看板メニューともなっています。

和一 店主『田積 健太』さん

和一のドン『田積 健太』さんです。

  • 名前 : 田積 健太
  • 年齢 : 22歳(1996年生まれ)
  • 学歴 : 中学校卒で弟子入り
  • 経歴 : 和一6年目

 

ガタイもよく見た目強面なんですが、笑顔が素敵でめちゃめちゃ優しい人です。

そして驚きなのが、高校生の歳からラーメン屋を経営しているそうです!

ゆっぺ
しかも私より若いし!!

 

和一でラーメンを作り始めて6年目になります。

ゆっぺ
気になる人ですな〜
それでは取材始めましょうか!!
スポンサーリンク

店主に取材してみた!!

ゆっぺ
それでは店長、よろしくお願いします!

店長
よろしくお願いします!

ラーメン屋をやろうと思ったきっかけ

ゆっぺ
さっそくなんですが、なんでラーメン屋をやろうと思ったんですか?

店長
私の親と『一平』の主人が仲良しで、開業したのは一平の息子さんだったのですが、その息子さんが辞めることになって私が引き継いだって感じですね。

ゆっぺ
なるほど。

ゆっぺ
ということは、ラーメン屋を始めたかったかった訳ではなく、親繋がりから流れでラーメン屋を引き継いだって形なんですね?

店長
そうです。笑

ゆっぺ
なるほど。笑
ラーメン屋をやろうと思ったきっかけ
『一平』の主人の息子さんの引き継ぎでラーメン屋を経営。

学歴について

ゆっぺ
中卒とのことだったんですが、なぜ高校に進まなかったのですか?

店長
中卒のタイミングとともに話が来たからってのもあるんですが、勉強したくないし早く親元を離れたかったっていうのが本音ですね。笑

ゆっぺ
そうだったんですね。

ゆっぺ
では、15歳の時からラーメンを作っていたんですか?

店長
そうですね。
15の時から2年間修行を積んで、17歳で店を任されたって感じですね。

ゆっぺ
2年の修行で店を任されたんですか!?
早いですね!!

店長
頑張りました。笑
学歴について
中卒のタイミングで話に乗っかり、高校に行かずラーメン屋へ。実は勉強が嫌いで早く親元を離れたかった。
2年の修行で店を任される。

和一のベースの味

ゆっぺ
和一のベースの味ってなんですか?

店長
和一のベースは『げんこつ』です。

ゆっぺ
げん・・・こつ・・・?

ゆっぺ
げんこつってなんでしょうか・・・?

店長
げんこつって、動物系の出汁のことを言うんです。

店長
和一では『豚の骨』がベースとして使われています。

ゆっぺ
そうだったんですね。
味噌とか醤油とかしかわかりませんでした。笑

ゆっぺ
ちなみに喜多方のベースって何なんでしょうか?
(喜多方出身のくせしてわからない)

店長
んーーーー。
お店によって違うんですが、やはり『げんこつ』が多いんじゃないでしょうか?
魚介系もよく使われています!

ゆっぺ
勉強になりました!!
ベースの味
和一 → 『げんこつ』と呼ばれる動物系の出汁が使われている(和一は豚の骨)。
喜多方 → 店によって様々だが、基本は『げんこつ』。魚介系も多く使われている。

店内のこだわりポイント

ゆっぺ
店内の構造でこだわっているポイントってありますか?

店長
ありますよ!!
壁紙は『シック』で、『時計は置かない』ようにしています!

ゆっぺ

時計を置かない・・・?
確かに店内に時計が置かれていませんね!
それはなんででしょうか?

店長
それは、『お客さんが時間を気にせず、落ち着いてラーメンを食べられるように』です。
のんびりと喜多方ラーメンを楽しんでほしいですからね!

店長
あと、『四季によって壁紙を変化』させています!

ゆっぺ
確かに!!
今はクリスマス仕様になっていますね!

店長
和一は『雰囲気』を大切にしています!
店内のこだわりポイント
  • 壁紙をシックに
  • 時計はあえて置かない
  • 四季によって壁紙を変える

全てはお客さんが『落ち着いてラーメンを楽しめるように』です。

どんな思いでお客さんにラーメンを提供しているか

ゆっぺ
ただラーメンを作るだけでなく、『ラーメンに込める思い』ってあったりしますか?

店長
もちろんありますよ。

店長
『おいしく食べて欲しい』
『また来て欲しい』
って思いでラーメンを提供しています!

ゆっぺ
素晴らしいですね!(なに目線)

店長
ちなみに和一のお客さんは、『7割常連』ですよ。

ゆっぺ
え!!!!
てことはリピーターが多いのですね!!

店長
そうですね。
好き好んで食べてくれるお客さんが毎回来てくれます!

ゆっぺ
喜多方ラーメン美味しいですもんね!
ラーメンに込める思い
  • 『おいしく食べて欲しい』
  • 『また来て欲しい』

そんな思いでラーメンを提供している結果、7割が常連のお客さんとなっている。

和一の『1押しメニュー』紹介!!!

じとじとラーメン

1位は断然『じとじとラーメン』!!!

  • 料金: ¥700
  • お店の看板メニュー
  • こってりしていて美味しい
  • お店に来たらまず食べて欲しい一品

お店の看板メニューともなっているじとじとラーメン。

『じとじと』という言葉は方言で、本来は『ぎとぎと』という意味です。

 

『ぎとぎと』と言われていますが、実はそんなにこってりしているわけでもないので、最後まで美味しく召し上がれますよ!!

 

実は店長も1押しのメニューです!!

店長
定番で美味しいよ!!
じとじとチャーシューメン

2位は私もおすすめ『じとじとチャーシューメン』!!!

  • 料金 : ¥850
  • じとじとラーメンにメガ盛りのチャーシュー
  • 私の中の定番メニュー
  • 実はお店で1番売れている

じとじとチャーシューメンは和一で1番売れているという大人気メニュー。

ゆっぺ
私もお店に行ったら毎回注文するのは『じとじとチャーシューメン』です!!

 

看板メニューのじとじとラーメンに大量のチャーシューが乗っかり、さらに美味しく召し上がれます。

ラーメン

3位は誰でも楽しめるスタンダードな『ラーメン』!!!

  • 料金 : ¥650
  • 誰でも楽しめるスタンダードな醤油味
  • 1番料金が安い
  • 店長は朝これを食べて店を開けるらしい

ど定番のラーメンがお客さんに人気だそうです!!

店長は『ラーメン』を毎朝食べてお店を開くらしい・・・。

和一のおすすめポイント!!

まあ本場の喜多方ラーメンが食べられるというのが1番なのですが、和一独自のおすすめポイントが他にもあるんです!!

平日限定『500円』!!!

平日限定10:00〜11:00の1時間限定で、『じとじとラーメン』『ラーメン』がワンコインの500円で食べられちゃいます!!

ゆっぺ
これはオススメすぎますね!!!

 

本場の喜多方ラーメンが500円で楽しめるなんて最高です!!

サービスが豊富すぎる!!!

  • ネギ大盛り
  • メンマ大盛り
  • 味濃く・薄く
  • スープ油多め

これら全て無料なんです!!!!

ゆっぺ
おったまげ〜〜〜〜〜!!!

 

店長によると、ほとんどのお客さんがこのサービスを利用しているそうです。

和一のリピーターが多いのも、こういう他にはあまりないサービスを提供しているからってのもありますね!

喜多方ご当地メニュー『馬刺し』がメニューとして登場!!!

喜多方で有名なのはラーメンだけじゃないのをご存知ですか?

喜多方のご当地メニューとして『馬刺し』も有名なんです!!

そんな馬刺しを、和一のおつまみメニューとして取り扱っています。

美味しいので是非食べてみてください!!

喜多方のおいしい『お酒』が楽しめる!!!

和一は喜多方の『お酒』も取り扱っていて、お客さんにも大人気だそうです!!

喜多方のお酒
  • まろやかさと甘みを含んだ良質な「軟水」を仕込み水として使用
  • 喉越しはスッキリとしていながらも甘味と旨味が強い
  • 女性的で優しい口当たりが特徴
  • 低温を保つ蔵の中で貯蔵することで丸みと深い味わいを生み出す

わざわざ喜多方から直接取り寄せているそうですよ!!

まとめ:喜多方ラーメンが食べたけりゃ『和一』へGO!!

喜多方の「ラーメン」、喜多方のご当地メニュー「馬刺し」、喜多方の「お酒」、和一に行けば喜多方の雰囲気が楽しめます。

近くに『三井アウトレットパーク』『仙台うみの杜水族館』があるので、帰り際に是非立ち寄ってみてください!!

スポンサーリンク
おすすめの記事