はい。どうも。

最近指の油が気になりキーボードがテカリ始めました。僕です。

さて、MacBookPro 2016年モデル、MacBook12インチモデルなど、USB CタイプのMacを使ってる方。どんなアクセサリーを使っていますか?

まず誰もが第一に揃えるのは「ハブ」ですよね。これがないとデータ管理が非常に面倒です。

今回、筆者は新しいUSB Cタイプのハブを買い、それがあまりに素敵だったので紹介しよう。

スポンサーリンク

Boooby USB Cハブ

Amazonで購入。約6000円でした。良いお値段しますね。

筆者がこの値段でも買った決め手は「デザイン」のみです。ゴールドかっちょいい。。。

かっこいいパッケージ

中身はこんな感じ。

パッケージのデザインもかっこいいです。これは期待できそう。

素材はMacBookと同じアルミニウム素材です。

重さはこの大きさのくせに結構ずっしりしていて、かなり高級感があります。

超便利な5ポート

ポートは合計5ポート。

USB3.0×3

HDMI 4K対応

USB C充電ポート

これだけあれば一般人であれば十分ですね。

頼りになる裏ゴム

裏面にはゴムが貼られており、デスクに置けばちょっとやそっと触れても動きません。

本体が結構ずっしりしているので、そのおもりがなかなか役立ってます。

接続してみた

本体と繋げてみました。

筆者のMacBookはゴールドなので、とてもマッチしてくれます。

充電したり本体と繋げるとこのようにブルーランプがつきます。

熱悩み解消

同じようなハブを持っていて、共通する悩みの1つが「」だと思います。

しかしこのハブは、結構な時間接続していないと熱をもちません。

かなり高品質な商品だと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。

数ある中でのこのハブ。かなり優秀です。

USBメモリやハードディスクを多用する筆者にとって、このハブは欠かせない存在となりました。

もしハブ探しで悩んでいる方がいたら、このハブを選んで置けばまず間違い無いと思います。

気になった方ぜひ購入を検討してみてください。

スポンサーリンク
おすすめの記事