【Anker PowerPort Atom III Slim レビュー】衝撃的小ささ!!最大30W出力の超小型USB-C急速充電器【MacBook対応】

どうも。ゆっぺ(@greenvip_jp)です。

 

私は普段MacBook12インチを愛用しているのですが、充電器はできる限り小さいものを選びたい。

最近は各メーカーから小型化に特化したUSB充電器が数多く販売されています。

ゆっぺ
純正充電器とは比べ物にならないくらい小さいものばかり!

そんな中で、モバイルバッテリーや急速充電器を数多く取り扱うメーカー『Anker』より、衝撃を受けるほど小さい急速充電器が発売されました。

それが『Anker PowerPort Atom III Slim』。

最大30W出力で、PDにも対応する超小型急速充電器です。

その小型さは、『フリスクと同等サイズ』として話題になっています。

並べてみると、その小ささが一瞬で分かります。

ゆっぺ
小さすぎ!!
このサイズで純正充電器より高出力なの!?

MacBook12インチに付属する純正充電器は最大29W出力なのに対し、Anker PowerPort Atom III Slimは最大30W、しかもPDにも対応しているので、純正充電器より高出力かつハイスピードでの充電が可能です。

ゆっぺ
もう純正充電器の出番はなくなったね・・・

この記事では、衝撃的小ささで最大30W出力のUSB-C急速充電器『Anker PowerPort Atom III Slim』のレビューをしていきます。

MEMO
MacBookを例に紹介していますが、iPhoneなどのスマートフォンも充電が可能です。

Anker PowerPort Atom III Slimのサイズをお菓子8種と比較してみた

【お菓子8種と比較】Anker PowerPort Atom III Slimのサイズを馴染みあるお菓子と比較してみた

Anker PowerPort Atom III Slim|概要

Ankerより販売されている急速充電器『Anker PowerPort Atom III Slim』です。

カラーはブラック。

付属品は本体のみです。

注意
充電ケーブルは別途用意する必要があります。

とにかく小さいのが特徴。

手で包み込んでもこのサイズ感です。

ゆっぺ
画像で見るより、実際に手にとってみるとその圧倒的小ささに衝撃をうけます!!

詳しいサイズは、約76 × 45 × 16 mm

表面はメッシュ加工されており、滑りにくく安っぽさも感じさせないデザインです。

側面にUSB-Cポートが一口あります。

背面に電源プラグが収納されています。

ゆっぺ
こんなに小型なのにプラグ収納ができるのは嬉しいね!

指を引っ掛けると、バネに押された感覚でパチンと飛び出てきます。

表面の円状ランプは、給電しているときのみ青ランプで点灯します。

Anker PowerPort Atom III Slim|最大30W出力の急速充電

Anker PowerPort Atom III Slim最大30W出力可能な急速充電器です。

PD出力にも対応しているので、PD対応のUSB-Cケーブルを使用することで急速充電が可能です。

『PD(Power Delivery)』とは
USB-C端子に対応した給電規格の一つで、最大100Wの給電能力を持っている。
従来の5W(5V / 1A)出力の標準的なモバイルバッテリーやUSB急速充電器と比べ、20倍もの電力で出力が可能。

私の使用するMacBook12インチをフルスピードで充電でき、約2時間でMAXまで充電できます。

ゆっぺ
2時間で満充電できるのはさすがに早すぎ!!

純正充電器と比較しても、劣っている点は何一つありません。

 

先程述べたように、PD出力でフルスピード充電するにはPD対応のUSB-Cケーブルが必要です。

おすすめなのが、同じAnkerの『Anker PowerLine+ USB-C & USB-C』。

ケーブル表面が2重に編み込まれた高耐久ナイロンでできており、断線やケーブルの劣化を防ぐことができます。

専用ポーチも付属しているので、持ち運びにも非常に便利です。

ゆっぺ
迷ったらとりあえずコレを選べば間違いないね!

Anker PowerPort Atom III Slim|純正充電器と比較

MacBook12インチに付属する純正充電器と比較してみます。

横は若干大きいものの、縦は小さいので表面積はほぼ同等と言えます。

厚さを見てみると、純正充電器と比べ半分ほどのサイズで圧倒的に薄いです。

先日購入した『Anker PowerPort Atom III (Two Ports)』も含めて比較してみます。

Anker PowerPort Atom III (Two Ports)はUSB-CとUSB-Aの2ポートを搭載しているのですが、USB-Cポートのみに絞ることで半分ほどの薄さを実現しています。

【Anker PowerPort Atom III (Two Ports) レビュー】USB-C&USB-Aポートを搭載したPD対応60W出力の最強急速充電器

Anker PowerPort Atom III Slim|電源プラグの干渉も回避

Anker PowerPort Atom III Slimはプラグ収納式なのですが、画像で見ると

「隣の差込口に被さるんじゃないか?」

「隣に差している電源プラグと干渉するんじゃないか?」

と心配になる人もいると思います。

ゆっぺ
実は私も画像で見た時、「絶対に干渉するだろう」と思っていました。

ところが実際、差込口に差してみると全然余裕なんですよね。

この通り、隣のプラグには全く干渉する気配がありません。

注意
電子ピアノ、スピーカーなど大きめサイズのACアダプターを隣に接続した場合、干渉する可能性があります。

ちなみにスターバックスの電源で使用してみたのですが、この通り全然余裕です。

なので、隣の人と電源を共有する時も迷惑をかける心配はありません。

ゆっぺ
それほど本体サイズが小さいってことだね!!

Anker PowerPort Atom III Slim|まとめ

以上、衝撃的小ささで最大30W出力のUSB-C急速充電器『Anker PowerPort Atom III Slim』のレビューでした。

Anker PowerPort Atom III Slimはフリスクサイズという圧倒的小ささと、世界最薄とも言われる16mm厚の超小型急速充電器です。

最大30Wの高出力を持ち、PDにも対応しているのでMacBook12インチであれば約2時間で満充電できるパワフルさを持っています。

ゆっぺ
MacBookに付属する純正充電器に不満を抱いている人は、間違いなく買い替えをおすすめします!!

Anker PowerPort Atom III Slimのサイズをお菓子8種と比較してみた

【お菓子8種と比較】Anker PowerPort Atom III Slimのサイズを馴染みあるお菓子と比較してみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)