フロントページはこちらから

【レビュー】Belkin MagSafe対応 3-in-1充電器が便利すぎる!3つのデバイスを一箇所に集約できる充電スタンド。

どうも。ゆっぺ(@greenvip_jp)です。

 

Apple製品の3種の神器といえば、iPhone・Apple Watch・AirPods Proの3つ。

毎日、肌身離さず活用しているのですが、面倒なのが各端末の充電です。

  • iPhone 12 mini → MagSafe充電器
  • Apple Watch → 充電スタンド
  • AirPods Pro → Lightningケーブル

それぞれ別の方法で充電しているのですが、手間はかかるしケーブルごちゃごちゃだし、まあ面倒…

ゆっぺ
全部まとめて充電できたら良いんだけどなぁ…

そんな便利な充電器が、Belkinより登場しました。

 

それが『Belkin BOOST↑CHARGE PRO 3-in-1 Wireless Charger with MagSafe』。

iPhone、Apple Watch、AirPods Proを3台同時充電できる充電スタンドです。

それぞれ専用の充電スポットが設けられており、ワイヤレス充電に対応しているので置くだけで充電が可能。

これら3台を同時充電できる充電スタンドは他社製のものも数多く存在しますが、ここまでスタイリッシュでかっこよく充電できるスタンドは初めて見ました。

ゆっぺ
これら3つのデバイスを多用する人に是非おすすめのアイテムです!

この記事では、iPhone・Apple Watch・AirPods Proを同時充電できるスタンド『Belkin BOOST↑CHARGE PRO 3-in-1 Wireless Charger with MagSafe』のレビューをしていきます。

Belkin MagSafe対応 3-in-1充電器の概要・外観

Belkin BOOST↑CHARGE PRO 3-in-1 Wireless Charger with MagSafe は、おしゃれで高品質なPC周辺アクセサリー類を取り扱うBelkin(ベルキン)の製品です。

今回、Belkin初のiPhone・Apple Watch・AirPods Proの3機種同時充電に対応した充電スタンドです。

パッケージを開けるとこんな感じ。

組み立て式ではなく、最初から完成形の状態で封入されています。

それもあってか、箱のサイズは少し大きめ。

Belkin MagSafe対応 3-in-1充電器本体、ACアダプタ、クイックスタートガイドが同梱されています。

本体の外観はこんな感じ。

サイズはH13.8 × W16.5 × D13.6

高さも活かした形状で、省スペースなデスクでも設置しやすいサイズ感です。

横から見た図。

MagSafeとApple Watchの充電端子は、それぞれ角度が異なります。

支柱はステンレス製で、高級感が感じられます。

支柱背面は、内部に配線を通すためのカバー?が取り付けられています。

ゆっぺ
正面から見えない箇所に施してある辺りが、Belkin製品の美しさのポイントですね!

スタンドは直径約13.6cmの幅広い設計。重量もあり、安定感抜群です。

素材は全面ゴム製で、多少乱暴に端末を置いても傷が付きません。

中心少し凹んだ箇所が充電スポットとなっており、AirPods Proなどのワイヤレスイヤホンを置いた際、ズレを防ぐのにも最適です。

土台正面に「belkin」のロゴ入り。

背面も全面ゴム製で、強力な滑り止め効果を発揮します。

私のデスクは木製の天板なので滑らないか心配だったのですが、木製でも問題なくグリップしました。

土台の下部にはACアダプタの接続口が設けられています。

重量は490g

手に持ってみると土台の部分が重量の大半を占めており、MagSafeの磁力にも負けないくらいの安定感です。

付属のACアダプタは、USBではなくDCタイプを採用しており、接続方法も独特です。

ACアダプタの接続方法

STEP.1
接続口に挿し込む

土台背面の接続口にプラグを合わせ、挿し込みます。

STEP.2
横に倒す

カチッと音がなるまで挿し込んだら、ケーブルを逃がすように横に倒します。

STEP.3
接続完了

ケーブルが隙間から逃げていれば、接続完了です。

後は反対側の電源プラグをコンセントに接続します。

縦長のACアダプタなので、コンセント箇所も占領しません。

Belkin MagSafe対応 3-in-1充電器で充電してみる

実際に、iPhone 12 mini・Apple Watch・AirPods Proを充電してみます。

iPhoneの充電端子はMagSafeに対応。現状ではiPhone 12シリーズのみが対応します。

表面はゴム質で、iPhone背面に傷が付きにくいです。

充電は最大15W出力の急速充電に対応。MAXの20Wには届かないものの、なかなか良い充電スピードです。

iPhone 12 miniを設置した場合、高さが17.5cmにまで上ります。

ディスプレイ下に設置する人は、iPhoneが干渉しないか確認が必要です。

iPhoneは横置きにも対応。動画を見ながら充電ができます。

磁力は強めで、意図的に外そうとしない限り外れません。

3mm厚の「Frost Air」ケースを装着した状態でも、かなり安定して吸着しました。

これ以上の厚みになると落下しやすくなるので、できればケースはMagSafe対応のものが良さそう…

Apple Watchの充電端子は、純正と同じツルツルとした質感。

少し角度が緩やかで、おしゃれにApple Watchを配置できます。

土台は、Qi対応のワイヤレス充電パッド。

凹みがあり、AirPods Proにジャストフィットします。

充電が開始されると、手前のインジゲーターが点灯します。

また、ここの充電パッドは端末の縛りがなく、ワイヤレス充電に対応した端末であれば充電が可能です。

Belkin MagSafe対応 3-in-1充電器を使用してみての感想

Belkin MagSafe対応 3-in-1充電器を実際に使用してみての感想を話していきます。

3台同時ワイヤレス充電でデスク上がスマートになる

Belkin MagSafe対応 3-in-1充電器を実際に使用してみて1番良かったと感じたポイントは、デスク上がスッキリしたことです。

これまでは、それぞれの端末を充電するたびにケーブルが散らばっていたのですが、この充電スタンドを購入してからはデスク上に一切ケーブルを置かなくてよくなりました。

また、Belkin MagSafe対応 3-in-1充電器は高さも活かした正方形に近い形状なので、横幅も狭く、デクス領域も占領しません。

ゆっぺ
限られたデスクスペースでもスマートに配置できるね!

充電の動作もスムーズになり、ケーブルを抜き差しする煩わしさもなくなりました。

ゆっぺ
片手で充電を完結できるのは楽すぎる!

インテリアとしても映える

機能性がどんなに良くても、デスク上の見栄えも大切にする人にとってはデザインも大事な選択基準。私もデスク上に置くアイテムは、デザインも気にして購入しています。

Belkin MagSafe対応 3-in-1充電器は「建築にインスパイアされたデザイン」と公式で謳っており、あらゆる空間に馴染みやすいデザイン設計です。デスク上に限らず、リビングや玄関にもおしゃれに配置できます。

ゆっぺ
この美しいデザインが購入に踏み切ったポイントでした…

土台が重いから安定感抜群

ゴム製のずっしりとした土台なので、各端末を取り外す際も土台がずれることはありません。

購入前、iPhoneをMagSafeから外す際に土台がずれてしまわないか心配していたのですが、実際はとても安定しています。

外す際は「斜めに傾けてから外す」というコツは必要ですが、使う上で許容範囲内です。

Apple Watchについては、MagSafeほど磁力が強いわけではないので簡単に取り外せます。

まとめ:3台所有しているなら絶対買うべき充電スタンド

以上、iPhone・Apple Watch・AirPods Proを同時充電できるスタンド『Belkin BOOST↑CHARGE PRO 3-in-1 Wireless Charger with MagSafe』のレビューでした。

 

各端末を置くだけでワイヤレス充電でき、且つスタイリッシュな筐体サイズなので、デスク上にもスッキリ収まります。

これまでケーブル中心に充電してきた人であれば、間違いなく便利に感じる逸品です。

ゆっぺ
iPhone 12シリーズ・Apple Watch・AirPods Pro 3台を所有している人に絶対購入してほしいスタンドです!

2021年現在、Appleストア限定の製品となっておりますので、気になる人は下記リンクからチェックしてみてください!

以上、ゆっぺ(@greenvip_jp)でした。

参考 Belkin BOOST↑CHARGE PRO 3-in-1 Wireless Charger with MagSafeApple

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)