【レビュー】『WHOOSHクリーナー』でMacBookキーボードのテカリ解消! 脂が簡単に取れて新品のように蘇るぞ!!

どうも。ゆっぺ(@greenvip_jp)です。

 

MacBookを長年使っていると、どうしてもキーボードの表面に汚れがついたり、脂が付着してテカり始めてきます。

 

私のMacBookを御覧ください。

2年ほど使用しましたが、1回も掃除していないので見事にキーボードがテッカテカです。

使う分には全く問題ないのですが、やっぱりかっこ悪いですよね。

 

ゆっぺ
何より汚い・・・

 

脂が原因でテカっているので、ただ拭くだけではもちろん取れません。

そこで今回、キーボードに付着した脂を簡単に拭き取れる『WHOOSHクリーナー』を購入しました。

このスプレーを吹きかけ、付属のクリーナーで拭き取れば一瞬で脂が消えるという神アイテムです。

 

ゆっぺ
もっと早く買えばよかった・・・

 

キーボードのテカリに悩んでいる人たちは、この記事を読めば解決です!

この記事では『WHOOSHクリーナー』のレビューをしていきます。

WHOOSH クリーナー|概要

Amazonでも評価が非常に高く、脂を拭き取るクリーナーはこれ一択と言っていいほどです。

 

容量は『8ml』と『30ml』の2種類があります。

私はお試し程度に『8ml』の方を購入しました。

 

ゆっぺ
値段的には、圧倒的に30mlを購入したほうがお得だよ!

 

そしてこのクリーナー、キーボードのテカリ解消として紹介していますが、実は『液晶』にも効果があります。

指紋や水はねなども、このクリーナーで簡単に拭き取れますよ!

セット内容は

  • クリーナー
  • 除菌液

WHOOSH クリーナー|使い方

ゆっぺ
使い方はとっても簡単!!
STEP.1
除菌液をかける

付属のクリーナーに除菌液を2プッシュほどかけます。

STEP.2
汚れを拭き取る

後は優しくキーボードの表面を拭いていくだけ。

デリケートなので、優しく拭きましょう。

WHOOSH クリーナー|効果は??

除菌前

 

除菌後

2年間付着し続けてきた脂も、ものの数分であっという間に拭き取ることができました!

買った時のようなサラサラのキーボードに元通りです。

 

ゆっぺ
こんなに一瞬で取れるならもっと早く買えばよかった!!

 

液晶についても同様で、数回クリーナーにプッシュして軽く液晶を拭き取るだけ。

超簡単です!!

 

追記
1年ほどWHOOSHクリーナーを使ってこまめにキーボードを掃除してきましたが、8mlで全然足りています!

キーボードだけでなく、テレビの液晶をこまめに掃除したりする人は30mlのほうが良いと思いますが、私のようにキーボードの掃除だけにとどまる人は8mlで全然十分です!!!

WHOOSH クリーナー|まとめ

以上、キーボードのテカリを簡単に拭き取れる『WHOOSHクリーナー』の紹介でした。

誰しもキーボードに脂汚れは付着してしまうと思うので、このクリーナーを1本持っておいてもいいと思います。

 

こまめに掃除するのが面倒な人は、この『ブラックアウトステッカー』を貼るのもおすすめですよ!!

【レビュー】『ブラックアウトステッカー』でMacBookキーボードの文字を無印に。シンプルでかっこいいぞ!

 

クリーナーでMacBookのキーボードを清潔に保ちましょう!

2 COMMENTS

ゆっぺ

期待してページを開いていただきありがとうございます。
画像では伝わりにくかった部分もあるかもしれません。
今後読者さんのためにわかりやすく画像を撮影できるよう努力します。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)