【ブロガーおすすめリュック】『Cote&Ciel Isar Rucksack』がおしゃれでMacBook専用収納口も!Evernote Editionを購入!!

どうも。ゆっぺ(@greenvip_jp)です。

 

「ブロガーにおすすめのリュックって何?」

 

ブロガーに共通している持ち物が、

  • ノートパソコン(MacBook、Windowsパソコン)
  • 充電器などの周辺機器

結局これらが全て入るリュックが、ブロガーに適したリュックだと言えます。

なおかつ、ノートパソコンなどの精密機械も完全に守られる衝撃に強いリュックだと安心して持ち運べますね。

 

そこで今回、『ノートパソコン専用収納口』の付いているおしゃれなリュック『Cote&Ciel Isar Rucksack』を購入しました。

ゆっぺ
何このおしゃれなデザイン!!

 

その『おしゃれさ』『収納力』から、ブロガーさんの中でも愛用している人が多いリュックです。

ノートパソコン専用収納口はクッション素材で囲まれていることから衝撃に強く、ノートパソコンを安全に持ち運べます。

 

この記事では、ブロガーに最適なリュック『Cote&Ciel Isar Rucksack』の紹介をしていきます。

Cote&Ciel Isar Rucksack|概要

Cote&Cielの『Isar Rucksack』という種類のリュックです。

 

カラーは『ブラック』『グレー』『Evernote Edition』の3色です。

私の購入した『Evernote Edition』は、Evernoteとコラボした限定デザインで過去にEvernote オンラインストアで公式販売されていたモデルです。

※現在は完売し、入手困難です。

ブラック』『グレー』はAmazonで購入することができ、どちらもシンプルだデザインでかっこいいです。

 

サイズは『M』『L』の2サイズ。

Evernote EditionがLサイズしかなかったため、こちらを購入しました。

 

珍しい形をしていることが特徴で、斜めに開封口が付いています。

左側面に開封口が付いていて、こちらからメインポケットにアクセスできます。

手前にはバンドが付いていて、内容量が多くリュックが膨れてしまっても、バンドを締めることでスタイリッシュに見せることができます。

バンド、調節金具はともに極太で、がっちり締めることができます。

 

ゆっぺ
Evernote Editionには『Evernote』のロゴが入っているよ!

右側面。

ショルダー部分は荷物が多く重くなっても、肩に負担がかからないように厚めのクッションが付いています。

背面にあるポケットをガバっと開くと、ノートパソコン類を収納できるようになっています。

Cote&Ciel Isar Rucksack|メインポケットの収納性

メインポケットの中身はこんな感じ。

 

正面から見るとぺたっとしていて、一見収納力がないように見えますが、バンドを伸ばすことでリュックが膨らみ、見た目以上にたくさんのものを収納できます。

  • 外側サイドポケット
    通帳、チケットなど収納できる
  • 上部小ポケット
    ティッシュ、鍵などの小物類を収納できる
  • 内部バンド
    書類、雑誌類を挟むことで散らかるのを防ぐ

と、リュック内の機能性も抜群です。

 

サイズ的にはA4サイズと同じで、一般的な書類は折らずに収納できます。

1泊分くらいの荷物は入れられるので、旅行用として使うのもありですね。

 

ちなみに私は、

を収納しています。

これだけ入れても、まだまだ余裕なほどの収納力ですよ!!

Cote&Ciel Isar Rucksack|背面の『ノートパソコン用』収納口が凄く便利!!

メインのポケットだけでもあれだけの収納力があるのに、背面にも大きな収納口が付いています。

サイズ的にノートパソコン、タブレットを同時収納することができます。

特徴として『極厚クッション』が付いており、ノートパソコンなどの精密機器を衝撃から守ることができることです。

 

ゆっぺ
極厚すぎでしょ!!

私はこのように『MacBook』『iPad Pro 10.5インチ』『MacBook用ACアダプター』を収納しています。

これだけ入れても普通にチャックが閉まるから驚きですよね。

 

ゆっぺ
ちなみに手前のポケットが極厚クッションで守られているから、ノートパソコンは手前に入れたほうが良いよ!

 

極厚なのはいいもの、デメリットとして夏場は蒸れることです。

極厚クッションが入っていることから通気性はもちろんなく、背中にぴったりくっつくので夏場の持ち歩きには注意してください。

Cote&Ciel Isar Rucksack|背負い心地やサイズ感は?

リュックとなると肝心なのが背負い心地。

かなりの物を収納したとしても、ショルダーにも極厚クッションが入っているため、肩への負担がとても少ないです。

 

サイズに関しては、身長168cmの小柄な私には少し大きめだと感じました。

Mサイズでも良かったかもしれませんね。

Cote&Ciel Isar Rucksack|まとめ

Cote&Ciel Isar Rucksackの紹介でした。

収納力も申し分なく、何よりMacBookを大切に持ち歩けることが嬉しいですね。

 

ゆっぺ
おしゃれだしパソコン収納できるし、ブロガーさんに超オススメだよ!!

あわせて読みたい!

【レビュー】本革を贅沢に使った『MacBook12インチ用クラッチバッグ』が高級感ありすぎ!!MacBookをスタイリッシュに持ち歩けるぞ!!【ガジェットポーチの中身】緑好きの私がいつも持ち歩くポーチの中身。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)