フロントページはこちらから

【Cote&Ciel Isar Rucksack レビュー】PC用ポケットも付いているおしゃれなバックパック【Evernote Edition】

どうも。ゆっぺ(@greenvip_jp)です。

 

PC用ポケットの付いているバックパックって、どうしてもビジネス向けのシンプルなデザインや、地味目のデザインが多い印象。

プライベートでパソコンを持ち歩く時、その地味目のバッグを持ち歩くのは少し気が引けますよね・・・

ゆっぺ
PC専用ポケットも付いていてプライベートでも気軽に使えるおしゃれなバッグはないものか・・・

 

見つけました。そんなバックパック。

 

それが『Cote&Ciel Isar Rucksack』です。

見るからに洒落たデザイン。

かつて、あの『スティーブ・ジョブズ』も愛用していたと言われるバックパックです。

収納性に優れ、PCやガジェット類などゴロゴロ持ち歩くことができます。

極厚のクッションに守られたPC用ポケットも搭載しており、PCを安心安全に持ち歩けます。

他にもA4サイズの書類も収納できたりと機能性も抜群。

ゆっぺ
数日使用してみましたが、そのデザイン性と機能性には感激しました!

この記事では、PC用ポケットも付いているおしゃれなバックパック『Cote&Ciel Isar Rucksack』のレビューをしていきます。

この記事の著者
おなまえ

ガジェット×DIYブロガー

ゆっぺ

Yuppe

プロフィール

ガジェットとものづくりが大好き。遊び心のあるガジェットや、賃貸で実現可能なDIYを紹介しています。
プロフィール詳細

Cote&Ciel Isar Rucksack|概要

バッグブランドCote&Cielの『Isar Rucksack』という種類のバックパックです。

 

カラーは『ブラック』『グレー』『Evernote Edition』の3色。

私の購入した『Evernote Edition』は、Evernoteとコラボした限定デザインで過去にEvernote オンラインストアで公式販売されていたモデルです。(現在は完売しました。)

 

サイズはMLの2サイズ。

今回紹介するのはLサイズです。

左側

右側

何も入れていないとペタッと潰れていますが、物を収納していくと膨らんできます。

膨らんだ分は側面に付いている極太の帯を絞めることでギュッと引き締まり、スタイリッシュに見せることができます。

メインの収納口は帯のすぐ近くにあります。

ゆっぺ
斜めから物を入れるなんて斬新だね・・・

背面はこんな感じ。

背面パッドは背中の形状に合わせてクッションが付いており、背負心地は快適。

ショルダー部分にもクッションが内蔵されており、荷物をたくさん詰め込んでも肩に負担がかかりにくいです。

底面にも調節帯が付いています。

収納口付近にある調節帯と同様、荷物を入れすぎて膨らんできたときにギュッと引き締めることができます。

Cote&Ciel Isar Rucksack|大容量収納できるメインポケット

メインポケットの中身はこんな感じ。

正面から見るとぺたっとしていて収納力がないように見えますが、帯を伸ばすことで見た目以上にたくさんのものを収納できます。

サイズ的にはA4サイズと同じで、一般的な書類は折らずに収納できます。

容量としては、1泊分くらいの荷物は入れられるので、旅行用として使うのもありですね。

サイドには横長のポケットが付いています。

メインポケットを開けてすぐ側にあるので、アクセスしやすいです。

私はイヤホンやブルーライトカットメガネを収納しています。

メインポケット上部にも少ポケットが付いていて、小物収納に役立ちます。

名刺や目薬など、小さくて、なくしやすいものの収納に最適ですね。

ただ、物を詰め込むとポケットも埋もれていくため、すぐに取り出したいものは収納しないほうが良さそうです。

さらに、メインポケットの背面には2本のベルトが付いています。

衣類など収納したときにベルトで挟むことで、背負ったときに潰れることを防ぎます。

メインポケットの収納力は申し分なく、キーボード、ガジェットポーチ、BetterBackを収納してもまだまだ余裕があるほどです。

多少膨らみは出るのですが、帯をギュッと絞めることでスタイリッシュに見せます。

Cote&Ciel Isar Rucksack|背面PC用ポケットが優秀すぎる

背面にはPC用ポケットが搭載されています。

ポケット数も充実していて、ノートパソコン、タブレット、書類など同時収納することができます。

1番手前にあるポケットには15インチまでのノートPCを収納できます。

MacBook12インチを収納してみたのですが、全然余裕でした。

タブレットと重ねても収納できそうですね。

ゆっぺ
極厚クッションで守られているから安心してPCを持ち歩ける!

仕切りもあるため、タブレット、ノートなどそれぞれ小分けにできます。

 

収納性やクッション性に優れていますが、一つ欠点もあります。

それは、夏場蒸れやすいこと。

クッションが厚いがゆえに、夏場など背中が結構蒸れます。

通気性があまり良くないため、夏場大荷物で移動するのは控えたほうが良さそうです。

Cote&Ciel Isar Rucksack|背負い心地やサイズ感は?

クッション性のある背面とショルダーによって、背負心地は快適です。

ショルダーに厚めのクッションが入っているため、多くのものを入れて背負っても肩への負担は少ないように感じられます。

ただ、ショルダーの幅が小さいため、リュックの重さが肩のショルダーが当たる位置に全集中します。

それにより、長時間背負っていた時に重点的に重心がかかるため痛みを感じる方もいるかもしれません。

 

サイズに関しては、身長168cmの小柄な私には少し大きめだと感じました。

私の同じくらいの身長の方は、Mサイズをおすすめします。

Cote&Ciel Isar Rucksack|まとめ

以上、PC用ポケットも付いているおしゃれなバックパック『Cote&Ciel Isar Rucksack』のレビューでした。

 

見た目が独特なデザインで、おしゃれにPCを持ち歩きたい人にはもってこいのバックパックです。

見た目以上に大容量のものを収納でき、旅行でも活躍できそうです。

ゆっぺ
毎日背負って出かけるのが楽しみになるくらいお気に入りのバックパックです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)