【レビュー】MacBook12インチ用高級シェルカバー『moshi iGlaze 12』が凄い!!

どうも。ゆっぺ(@greenvip_jp)です。

 

現在私の使っているMacBook12インチはアルミニウム製、傷こそつきにくいものの凹みにはめっぽう弱い。

持ち歩くことの多いMacBook、高級品なので傷や凹みからは守りたいですよね。

 

ゆっぺ
愛着もあるしさ・・・

 

そんな時に必要になるのが『カバー』なのだが、低価格のものは衝撃に弱かったり、取り外しの際簡単に割れてしまうなんてこともあります。

 

そこで高品質なものを探していたところ、Amazonでこんなカバーを見つけて購入した。

moshi iGlaze 12』というカバーです。

そしてこのカバー、値段が驚きの7,600円

 

 

ゆっぺ
クリアカバーで7,600円!?

 

あまりにもぶっ飛んだ値段設定・・・。

 

ゆっぺ
しかしここまで高価なものであれば完全にMacBookを守ってくれるのではないか・・・?

 

今回はMacBook12インチ用高級シェルケース『moshi iGlaze 12』を思い切って購入したので、レビューをしていこうと思います。

moshi iGlaze 12|概要

Amazonmoshi公式ホームページで購入することができます。

 

私が使用しているのはMacBook12インチなので、12インチ用のケースを選択。

他にもMacBook Pro13/15インチ用も用意されています。

 

カラーはStealth Clear一色のみ。

素材は『ポリカーボネート』を使用しています。

パッケージ右上には『moshi』のブランドロゴ。

緑色のツマミが付いているので、引けば簡単に開封できます。

MacBookケースでここまで手のこまれたパッケージは他にありませんね。

セット内容はトップカバー・ボトムカバーの2つのみです。

moshi iGlaze 12|装着してみた

パッケージ背面に取り付け方法が記載されているので、簡単に装着することができました。

ツメには『ユニークなマイクロクリップデザイン』が採用されており、その数はなんと全部で7つ。

MEMO
moshiオリジナルのマイクロクリップデザインにより、簡単に取り外しができるようになっています。

装着前

装着後

ステルスクリアであることから若干曇りがちになりますが、表面の粒子もきめ細かく、安っぽい感じは全然しません。

背面には従来どおりゴム足が四箇所に付いています。

グリップの効きが良く、さらに高低差を付けることで排熱効果もUPしています。

 

ゆっぺ
カバーを付けて熱がこもったんじゃ話にならないからね。

上面端っこには『moshi』のブランド刻印が入っています。

よくカバーにはロゴ無しが良いと言う方が多いですが、moshiのロゴはおしゃれなので入っていても全然OKです。

ポートも完全に開放されているので、今までどおりアクセサリーをつなげて問題なく使用できます。

薄さも意外と気にならにほど。

耐久性が高いことから少々厚くなっているだろうと思いきや、他のカバーと変わりないくらい薄いです。

 

ゆっぺ
さすが高級カバーだね!

インナーケースに入れる際には注意

私の普段使っているインナーケースには問題なく収納することができましたが、

革製のもの・伸縮性のない収納ケースだと、今までどおりすんなり入ってくれないかもしれません。

 

もともとピッタリMacBookをケースに収納していた人は、購入の前に注意が必要です。

MacBookインナーケース レビューはこちら

【レビュー】MacBookを裸でカバンに入れるのは危険!!『インナーケース』に入れると傷や衝撃から守られるぞ!!

カバーとしての役割の評価は??

MacBookカバーとして、かなり優秀な一品です。

数日普段使いしてみたところ、やはり精密加工されたポリカーボネートは衝撃にも強く、丈夫です。

 

しかし、カバー本体の表面が傷に若干弱いかなと感じました。

表面には傷がつきにくい特殊コーティングがされているとホームページに記載されていましたが、持ち歩いて使うため多少の傷はどうしても付いてしまいます。

本来はMacBook本体を保護する目的なので、カバーの傷を気にすること自体がおかしいのですが、

やはり高級カバーなだけあってカバー本体の傷も気になってしまうというのが正直なところ。

 

ゆっぺ
心配性はこれだから困るね・・・

moshi iGlaze 12を選ぶメリット

見た目が最高にGood

なんと言っても見た目が最高にかっこいい。

 

どうしてもカバーを付けると不格好になってしまうのだが、moshi iGlaze 12に関しては安っぽさすら感じさせない。

付けていてもそれがファッションの一部となりMacBookのかっこよさに浸透するのだ。

着脱がしやすい

moshi独自のマイクロデザインクリップ採用により、着脱が非常に簡単です。

他社の安価なカバーだと、取り付けるのは良いものの外す時に割れてしまうことが多く、これまでに2個もカバーをお釈迦にしてきました。

 

その点、moshi iGlaze 12は着脱がしやすいので気分で変えたり、修理に出すときなんかも壊すことなく簡単に取り外すことができます。

永きに渡って使える

高価なだけあってカバー本体の品質も最高級。

 

耐久性・着脱のしやすさを兼ね備え、壊れることなく永きに渡って使えると思います。

moshi iGlaze 12|まとめ

ここまで高価なカバーを買うのは初めてでしたが、値段に恥じない良品さでした。

大事なMacBookを守るためにもカバーにお金を惜しんではいけませんね。

カバーを消耗品だと思っている人は、壊れるたびに買い換えるより、最初から『moshi iGlaze』を購入することをオススメしますよ!

 

moshi iGlaze 12をオススメする人

  • 付けてもデザインを損なわないカバーが欲しい人
  • 衝撃に強く、着脱が簡単なカバーが欲しい人
  • 何度も買い替えたくない人
ゆっぺ
買ってよかった〜〜〜!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)