【厳選】iPad mini 5(2019)におすすめな周辺アクセサリー7選!!

どうも。ゆっぺ(@greenvip_jp)です。

 

iPad mini 5のおすすめ周辺アクセサリーって何?

もっと便利に使いたい!!そのためには何を買えばいいの?

この記事ではそんな悩みを解決すべく、私が厳選を重ねたおすすめのiPad mini 5(2019モデル)用の周辺アクセサリー7選を紹介します。

ゆっぺ
過去に計5台ものiPadを所有してきた私が答えるよ!!
『もう僕たちの知っているminiじゃない』過去にiPadを5台乗り換えてきた私がiPad mini 5で落ち着いた理由

iPad mini 5(2019)におすすめな周辺アクセサリー7選

過去にiPadを5台所有し、いくつもの周辺アクセサリーを購入してきました。

ゆっぺ
過去に何度失敗を繰り返してきたことか・・・

そんな経験のある私が厳選を重ね、選び抜かれた本当に必要なおすすめのアクセサリーを紹介します。

1 . ATiC iPad mini用スマートケース

iPad miniを傷つけないためにもケースは必須アイテムです。

おすすめするのは『ATiC スマートケース』。

おすすめする理由

  • 極薄で軽量
  • 安価なのにしっかりとした作り
  • 背面クリアでiPad本体のカラーを無駄にしない

素材はプラスチックで、超薄型・軽量設計になっています。

背面はクリアで、iPad本体の色を無駄にしないデザインです。

持ち手の部分までケースカラーがはみ出し、ワンポイントでおしゃれに見えます。

カメラやボタンは綺麗にくり抜かれており、スマートなデザイン。

裏地は極細繊維素材でできており、iPad miniの液晶を優しく包みます。

もちろん折りたためばスタンドモードとして活用できます。

磁力も強く、安定して置くことができます。

ゆっぺ
安いのに全体的に質がいい!!

スマートに持ち歩くことができるため、極薄・軽量のケースをお探しの人にはおすすめのケースです。

2 . ESR iPad mini用ガラスフィルム

ケースの次に必須とも言えるフィルム。

おすすめするのは『ESR ガラスフィルム』です。

おすすめする理由

  • 日本製のガラス使用で高品質
  • 全面フルカバー
  • ガイド付きで簡単に貼り付け可能

安価なのにも関わらず高品質で、ガラスフィルム選びに困ったらESR社の物を買えば間違いないです。

貼り付けガイド枠付きなので、

「フィルム貼るのは苦手なんだよな〜」と思う人でも簡単に貼り付けることが可能です。

STEP.1
液晶の清掃

クリーナーで液晶の指紋やホコリを拭き取ります。

STEP.2
ガイドをはめ込む

付属の貼り付けガイド枠をiPad miniにはめ込みます。

STEP.3
フィルムを剥がす

ガラスフィルムの薄いフィルムを剥がします。

STEP.4
貼り付け

ガイド枠に合わせ、ゆっくり張り合わせます。

STEP.5
気泡が抜けるのを待つ

勝手に気泡が抜けていくので、抜けきるまで待ちます。

STEP.6
貼り付け完了

気泡が完全に抜けきれば、ガイド枠を取り外して完了です。

端までしっかりカバーし、液晶を完全に守ることができます。

ラウンドエッジが施されているので、縁がなめらかになり、指の引っ掛かりやホコリの沈殿を防ぎます。

ゆっぺ
安定のESR社製品!

3 . Ewin Bluetoothキーボード

iPad mini 5は処理速度が大幅に改善され、ノートパソコンの代用としても使うことができるようになりました。

その時にあると便利なのがBluetoothキーボード。

おすすめするのは『Ewin Bluetoothキーボード』です。

おすすめする理由

  • 折りたたみ式で持ち運びが楽
  • コンパクトで省スペースで使用できる
  • レザー調がかっこいい

折りたたみ式で、パタッと2つ折りにすることでコンパクトに持ち運ぶことが可能です。

ゆっぺ
カバンの中もスッキリ♪

両端に磁石が内蔵されているので、近づけるとパチっとくっつきます。

折りたたみ式なのにキーボード自体もしっかりしていて、窮屈きゅうくつさも感じられません。

キーストロークは若干浅めですが打ち心地は悪くなく、軽快にタイピングすることができます。

所々キーサイズが小さいのがたまに気になりますが・・・

表面はレザー調でできており、シンプルな無地のキーボードと比べると個性も出せていい感じです。

ゆっぺ
高級感もあって良いね!!

iPad miniと重ねてみるとこのサイズ感。

ゆっぺ
圧倒的小ささ!!
項目厚さ
収納時145mm99mm12mm
開封時290mm99mm4mm

2つ広げても省スペースで、カフェのちょっとしたテーブルでも快適に作業ができます!

コンパクトなポータブルキーボードが欲しい人にはEwin Bluetoothキーボードがおすすめです。

Ewin Bluetoothキーボード レビューはこちら

【Ewin Bluetoothキーボード レビュー】折りたたみ式でiPadと重ねて持ち歩けるキーボード!レザー調でおしゃれだぞ!

4 . JTT iPad mini用スリーブケース

カバンの中にごそっとiPad miniを入れるのは心配・・・。

そんな人におすすめなのが『JTT iPad mini用スリーブケース』です。

おすすめする理由

  • iPad miniを安全に持ち歩ける
  • サイドポケットがありアクセサリーもまとめて持ち歩ける

2つポケットがあり、メインのiPad miniに加え、周辺アクセサリーもまとめて持ち歩ける便利なスリーブケースです。

素材は伸縮性のある高級ネオプレン素材が使用されており、iPad miniを優しく包み、衝撃からも守ってくれます。

ゆっぺ
スマートケース + スリーブケースで2重に安心♪

伸縮性のある素材なので、スマートケースを付けていても楽々収納できます。

少し厚めのケースを付けていても余裕で入りそうです。

サイドポケットに先程紹介したEwin Bluetoothキーボードを収納してみました。

薄型のものであれば余裕で入れられますね!

キーボードに加え、Apple Pencilなどのペンシル系であれば追加で入れられそうです。

より安心して持ち歩きたい人におすすめのスリーブケースです!

5 . Nulaxy モバイルスタンド

iPad miniで映画を見たい。

お手軽で持ち運びのできるスタンドがほしい。

そんな人におすすめなのが『Nulaxy モバイルスタンド』です。

おすすめする理由

  • 高い位置で画面を見ることができる
  • 肩こり・猫背改善効果
  • 折りたたみ式で持ち運びも楽

このようにスタンドにiPad miniを乗せることで目線が底上げされ、肩こりや猫背予防に繋がります。

ゆっぺ
スマートケースのスタンドじゃ低過ぎて、長時間見ていると疲れるもんね・・・

スタンド本体はステンレス製の非常に丈夫な素材でできており、iPad miniを安定して置くことができます。

Nulaxy モバイルスタンドは270°自由に角度調節が可能なスタンドなので、自分の好みの角度に調節することができます。

コード抜けにも対応しているので、スタンドに乗せながらの充電も可能です。

iPad miniと接触する部分には厚めのゴムカバーが取り付けられており、多少乱暴に置いても本体には一切傷がつきません。

そして、Nulaxyのポイントとして折りたたみが可能なこと。

パタパタと3つ折りにすることができ、カバンの中にスッと入れておくことができます。

カフェやオフィスでも大活躍する一品です!

Nulaxy モバイルスタンド レビューはこちら

【iPad対応モバイルスタンド レビュー】270°自由に角度調節できコンパクトに持ち歩ける折りたたみ式スタンド

6 . Luna Display

iPad miniを最大限に活用したい。

そんに人におすすめなのが、iPad miniをMacBookのサブディスプレイにできるアイテム『Luna Display』です。

おすすめする理由

  • iPad miniをMacBookのサブディスプレイにできる
  • 無線接続で余計なコード類は必要ない
  • モバイルモニターを持ち歩くより遥かに軽い

この小さな赤い突起物をMacBookに接続すれば、手持ちのiPad miniをMacBookのサブディスプレイとして扱うことができます。

対応しているのは『USB-C』または『Mini DisplayPort』を搭載したMacBookです。

私の場合、使用しているのはMacBook12インチなのでUCB-Cタイプの物を使用します。

使用方法は簡単で、Luna DisplayをMacBookに接続し、簡単な設定を済ますだけ。

お手軽にデュアルディスプレイを実現でき、なおかつiPad miniを最大限に活用することができます。

ゆっぺ
外出先でも2画面で作業できるのは嬉しい!

この小さなアダプターを持ち歩くだけで、大きなモバイルモニターをわざわざ持ち歩く必要がなくなります。

 

デュアルディスプレイの定番アプリ『Duet Display』と比べても、無線接続かつ消費電力が圧倒的に少ないのでLuna Displayの方をおすすめします。

ゆっぺ
遅延もほぼほぼなくて使いやすい!

先程紹介した『Nulaxy モバイルスタンド』と同時使用することでMacBookとの画面の高低差がなくなり、さらに画面が見やすくなります。

Luna Displayの詳しい設定方法や使用感は、レビュー記事をごらんください。

Luna Display レビューはこちら

『Luna Display』でiPad miniを無線サブディスプレイ化!外出先でもデュアルディスプレイを実現できるぞ!

7 . Ten One Design サブディスプレイマウントアダプタ

MacBookを見ながら同時にiPhoneやiPadでSNSを見たい。

そんな人におすすめなのが、MacBookにiPadやiPhoneを簡単取り付けできるマウント『Ten One Design サブディスプレイマウントアダプタ』です。

おすすめする理由

  • MacBookに簡単取り付け
  • MacBookを見ながら同時にiPhone、iPadを見ることが可能
  • スマートで持ち運びも楽

両側のマウントにMacBook + iPhoneまたはiPadを挟み込むだけで簡単に取り付けられます。

背面は全面ゴム製でできているので、液晶を傷つけることは一切ありません。

また、トンボのように尻尾が長く、両側で挟み込んだ時にずれることなく安定して設置することが可能です。

取り付け方法は簡単で、まずは片方のマウントをMacBookに取り付けます。

表側から見るとこんな感じ。

奥までしっかりはめ込みます。

後はもう片方のマウントにiPhoneまたはiPadをはめ込むだけ。

お手軽にiPadを横並びに配置することができます。

先程紹介した『Luna Display』と合わせても便利です。

縦画面にももちろん対応しているので、お好きな向きに配置することができます。

付属のインサートパッドを付け替えることにより、あらゆるMacBookに対応します。

ゆっぺ
それぞれのインサートパッドが各種MacBookに対応しているため、自分にあったパッドが必ずあります!

iPad mini 5(2019)におすすめな周辺アクセサリー7選|まとめ

以上、iPad mini 5(2019モデル)におすすめな周辺アクセサリー7選の紹介でした。

これらのアクセサリーを使うことにより、あなたのiPad miniを更に便利に活用できると思います。

気になったものがあれば是非購入してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)